お金稼ぎ総合サイト
貧乏父さんの逆襲
  
4つのクワドラント
クワドラントとは

金持ち父さんは、収入がどこから入ってくるかによって4つのクワドラントに分けています。
このクワドラントとは、円を4等分したものという意味です。
クワドラントの本来の意味はあまり関係ありませんが、理解の役に立つと思います。

金持ち父さんはクワドラントについて、丁寧に説明しています。
そして、どのクワドラントに属していてもお金持ちになれると言ってます。
しかし、「早く」お金持ちになれるクワドラントも存在しています。

4つのクワドラント

収入がどこから入ってくるかによって、人は4つのクワドラントに分けられます。
金持ち父さんは、以下のような図を使って説明しています。

クワドラント

この4つのアルファベットは、それぞれのクワドラントの頭文字です。

Eクワドラント
  Employee 被雇用者

Sクワドラント
  Self-employed 自営業者
  Small business owner スモールビジネスオーナー
  Specialist 専門家

Bクワドラント
  Big business owner ビッグビジネスオーナー

Iクワドラント
  Investor 投資家

人は少なくとも1つのクワドラントに属しています。

クワドラントの図の縦線が太くなっていることには意味があります。
それは、左右のクワドラントで分けることができるからです。
縦線を太くしたのはわかりやすくするためのオリジナルのアイディアです。

左側のクワドラントは、自らが働いてお金を稼ぎます。
右側のクワドラントは、自らが働かなくてもお金を稼げます。

お金持ちのクワドラント

お金持ちのクワドラントは、主に右側のクワドラントになります。
その理由は、自分が働かなくても収入が入ってくるからです。
右側のクワドラントの人は、さらに収入を増やすために働くことをできます。

どちらのクワドラントに属したいかは、自分で決めることができます。
左側から右側のクワドラントに移りたいなら、お金持ちの論理で考える必要があります。
これは、クワドラントを左右で分けているもう1つの理由です。

右側と左側ではお金に対する考え方が異なります。

あなたは、どちらのクワドラントになりたいですか?

next:

枠外エリア
本サイトで取り扱っているすべてのものの使用または利用により発生したトラブル・損害には一切責任を負いません。
各サイトの内容や利用規約をよく確認し、自己責任での利用または使用をお願いします。