お金稼ぎ総合サイト
貧乏父さんの逆襲
  
企業を分析する
本当の投資をするためには

株式投資は、企業に投資する方法です。
株式投資で本当の投資をするためには、企業を分析する必要があります。

その企業が、将来にわたって利益を出し続けられるか
私のポケットにお金を入れ続けてくれるか
不況に負けない力を持っているか

様々な視点から分析する必要があります。

企業を分析するために必要なこと

企業を分析するために必要なことがあります。
それは、あなたに苦痛を感じさせるかもしれません。
しかし、本当の投資をしたいなら必要なことになります。

企業を分析するには、その企業のお金の流れを読む必要があります。
このような分析は、一般的にファンダメンタルズ分析と呼ばれます。
比較的簡単に説明されることが多いのですが、簡単なことではありません。

ファンダメンタルズ分析とは、企業の業績などを分析する方法です。
そのために必要なものは、財務諸表を読む力です。
財務諸表には、その企業のお金の流れが書いてあります。
その財務諸表を読み解くことで、企業の分析が可能になります。

財務諸表とは

財務諸表とは、財務に関する諸々の表です。
「諸々」ということなので、1つではありません。

財務諸表には

 損益計算書
 貸借対照表
 キャッシュフロー計算書

があります。
損益計算書と貸借対照表は昔から重要視されているものです。
最近では、それに加えて、キャッシュフロー計算書が重視されています。

キャッシュフロー計算書が重視され始めたことには理由があります。
それは、キャッシュフロー計算書は「偽装」しにくいということです。

「偽装」と言うと違法なものと考えられがちですが、そうとは限りません。
合法の範囲内で、財務諸表を変更することも可能です。
それを見抜き、企業の本当の姿を見つけることが重要になります。

トップページへ

本サイトで取り扱っているすべてのものの使用または利用により発生したトラブル・損害には一切責任を負いません。
各サイトの内容や利用規約をよく確認し、自己責任での利用または使用をお願いします。