2019年の日本認知・行動療法学会と日本認知療法・認知行動療法学会と日本行動分析学会の大会日程が重なっている

認知行動療法(CBT)の学会に、日本認知・行動療法学会と日本認知療法・認知行動療法学会があります。両学会とも学会名を変更して区別するのが難しくなったと感じています。

日本認知・行動療法学会は旧日本行動療法学会です。仲間内で話すときは「行動」とか「行動療法学会」とかを使っています。以前の名称を使っているという感じです。

日本認知療法・認知行動療法学会は旧日本認知療法学会です。こちらは「認知」とか「認知療法学会」とかを使っています。

旧行動療法学会を「にんちこうどうりょうほうがっかい」と呼んでしまうと、認知療法・認知行動療法学会と間違える可能性がありますからね。文字にすると違いがわかりますが、音では同じになってしまうので。

呼び名的な難しさはありますが、基本的に両方の大会に毎年参加しています。予定が合わなかったり、場所と内容によって参加しないこともありますが。

大会参加は旅行を兼ねているところもあるので、どこで開催されるかは重要です。日帰りできるところだと、ちょっと残念だったりします。

そういうのもあって、秋くらいになると、来年の大会がいつどこで行われるかを調べ始めます。ある程度情報が揃ってから、年間の大会参加計画を立てています。あまりに日程が近すぎると、仕事的にも資金的にも大変なので、取捨選択が必要になったりするからです。

なんと来年(2019年)は、日本認知・行動療法学会と日本認知療法・認知行動療法学会の日程が同じだったのです。

◆日本認知・行動療法学会第45回大会
日程:2019年8月30日~9月1日
会場:中京大学

◆第19回日本認知療法・認知行動療法学会
日程:2019年8月30日~9月1日
会場:国際医療副大学 東京赤坂キャンパス

東京と愛知なので、行きたいプログラムが別の日にあれば両方参加することもできそうですが、交通費とか参加費とかを考えると躊躇してしまいそうな気がします。

両学会とも毎年事前登録が終わる前にプログラムが公表されていたはずなので、プログラムを見てからどうするか決めようとします。

さらに日本行動分析学会も同じ日程で大会を開催する予定です。

◆日本行動分析学会第37回大会
日程:2019年8月30日~9月1日
会場:小樽市民会館

こちらは北海道なので、他の2つの学会に行くのは大変そうです。

2019年の学会・研修会等の情報(心理系)