つづれ織り

公認心理師試験の合格率が低いという予想を見たけど、その可能性も一応考えてはいる

第1回公認心理師国家試験の合格発表までまだ1か月以上あります。早く結果を知りたいと思いつつ、結果を見たくないという思いもある状態です。そんな中、公認心理師国家試験の合格率は低いだろうという予想を目にしました。 個人的には、合格率が高...
心理学

親切にすると主観的幸福感が増加する!? 親切は道徳的なことだけではなく、自分自身の幸福にも関係しているのかもしれない

他人に親切にしましょう。道徳の授業とかでよく出てきそうなセリフですよね。「親切にすることはいいことである」と言われますが、それが自分自身の幸福と関係があると言ったら、どうでしょうか? 他人に親切にすることは一般的に「いいこと」と考え...
2019.03.23
心理学

なぜポジティブ感情はあるのか? ポジティブ感情はどのような影響を与えるのか?

進化論的な考え方に基づけば、現在あるものは必要だから淘汰されずに残っているということになります。ということは、ポジティブ感情も必要だから残っているということですよね。 ネガティブ感情は、適応的な側面があることがわかっています。 ...
2019.03.23
心理学

【身勝手の極意?】フロー経験って何だろう? ポジティブ心理学の重要概念のフローについて考えてみよう

フローという言葉を聞いたことはありましたが、それがどういうものなのかをちゃんと確かめたことはありませんでした。 フロー(flow)はポジティブ心理学の重要な概念(心理現象)の1つだそうです。心理学の概念はどれでもそうですが、フローと...
2019.03.23
つづれ織り

【公認心理師試験】受験者数が多いからといって合格基準が高くなるとは思えない理由

第1回公認心理師国家試験が終わり、いくつかの問題で議論が巻き起こっているようですが、そろそろ落ち着いてきたのでしょうか。 合格発表が2018年11月30日なので、あと2か月以上先です。長いなと思いつつ、なるべく試験のことは考えないよ...
心理学

なぜポジティブ心理学に興味を持ったのか? それはACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)と関係していた!?

最近興味を持っているポジティブ心理学。興味を持った理由はいくつかあります。その1つはACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)との関係しています。 ポジティブ心理学を学んでみようと思ったきっかけは、知り合いからポジテ...
心理学

ポジティブ心理学-21世紀の心理学の可能性

最近興味を持っているポジティブ心理学。名前だけは前から知っていましたが、よくわからなかったので放置していました。 ポジティブ心理学について調べることなく過ごしていたので、内容は全くわからない状態でした。内容を少し知ってみると、面白そ...
2019.03.23
先生のための行動分析学

機能分析/ABC分析とは?

行動分析学には機能分析、ABC分析と呼ばれるものがあります。 どちらも同じものなのですが、機能分析/ABC分析とは何なのでしょうか? 今回は、行動分析学における行動を分析するための枠組みである機能分析/ABC分析について説明し...
2019.03.23
先生のための行動分析学

行動分析学における「行動」って何だろう?

行動分析学は行動を扱く学問領域ですが、そもそも「行動」とは何でしょうか? 「行動」と言えば、誰でもそれが何かわかるように思いますが、行動分析学における「行動」は一般的な意味とは異なっています。 行動分析学における「行動」を理解...
2019.03.23
先生のための行動分析学

先行事象とは何か?行動分析学でどんな意味を持つのか?

行動分析学では行動の後に何があるかがが重要なら、なぜ行動の前のことも見る必要があるのでしょうか? 今回はそんな疑問にお答えします。 行動分析学で重要なオペラント条件づけは、結果によって制御される行動の学習です。だからと言って、...
2019.03.23
スポンサーリンク